『NEOGEO mini』画面を光学機器のケンコーのルーペで拡大快適!

Pocket

ネオジオミニは飾っておくだけでも絵になりますが、PLAYするには視力がキツイ年齢になったので、Amazonさんから購入した光学機器のケンコーさんの拡大ルーペ「Kenko フレキシブルスタンドルーペ FSL-100」を使って小さい画面を拡大させてみました。

買った値段は¥1,256 安い!

手持ち型のルーペも持っていたのですがゲーム中持つわけにもいかず、良いものが見つかりました。さすが光学機器のケンコーさん。

ルーペを置かない状態

正直10年前の私なら十分な大きさだったのですが、歳とると近くが見えず遠くは小さい;
ネオジオミニはHDMIケーブルでTVに移すとドット感がフィルター効果で無くなってしまいなんだか「ムンクの叫び」のような丸い輪郭に変換されてしまい残念仕様なのです。
本体の液晶画面はドットバイドットのソリッドな四角ドットで感動します。
ここの画面をルーペで拡大するとこうなります↓

ルーペで拡大!

感動です。
おまけにPLAYもしやすくなりちょ時間でも目が痛くなりません。ショボショボしません。

拡大率はこんな感じですが↓実際は写真以上に大きくクッキリです。

倍率はメーカー表記で2.5倍!

ネオジオミニライフが益々充実しております。是非お試しくださいmm

カテゴリーGAME

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です